ウイルスより怖いものって?

ご訪問ありがとうございます。
八潮市にあるリラクゼーションサロン、アヌエヌエです。
レイキヒーリングでチャクラを整え
メディカルアロマを使用してマッサージ効果を高める
トータルケアをご提供しております。

日本赤十字社は2020年4月21日、
「ウイルスの次にやってくるもの」と題した動画を公開しました。

新型コロナウイルスの感染拡大で起きる
“真の恐怖”をアニメーションで伝え、
「人の弱いところを気づかせてくれる」
「今、必要なメッセージ」などと共感を集めているそうです。

その動画はこちら

【恐怖に打ち勝つには?】

動画の後半は、恐怖に飲み込まれないためのアドバイスになっています。

その方法は。。。
・ときにはパソコンやスマホを消して、暗いニュースばかりをみるのはやめよう
・不確かな情報をうのみにしないで立ち止まって考えよう
・恐怖が苦手なものは、笑顔と日常だ。家族や友人と電話して、笑おう。
・いつのもように、きちんと食べて、眠ろう

これはすぐに実践できますね〜。

他にも
・避難や差別の根っこに、自分の過剰な防衛本能があることに気づこう。
・冷静に、客観的に、恐怖を知り、見つめれば、恐怖は薄れていくはずだ。
と恐怖に立ち向かうための心構えが。

最後のメッセージは。。。

【恐怖は、誰の心の中にもいる。だから励ましあおう。
応援しあおう。人は団結すれば、恐怖よりも強く、賢い。
恐怖に振り回されずに、正しく知り、正しく恐れて、
今日、わたしたちにできることをそれぞれの場所で】
と前向きなメッセージになっています。

この動画の前にも
こんなガイドが公開されてがいました。
資料はこちら

新型コロナウイルスは、3つの感染症
・体の感染症
・心の感染症
・社会の感染症

この3つの顔を持っており、
これらが”負のスパイラル”としてつながることで
更なる感染の拡大につながっていくことを伝えるため、
日本赤十字社では、
この負のスパイラルを知り、
断ち切るためのガイドをホームページ上で公開していました。

それを更にわかりやすく伝わるように
今回の絵本アニメーションでの表現を企図したそうですよ。

『体の感染症』は病気そのもの、
『心の感染症』は不安と怖れ、
『社会の感染症』は嫌悪・偏見・差別を指す。
動画では心の感染症である「恐怖」から広がる負のスパイラルを描いているそうです。

本当に戦わなくてはいけない相手は、
【人】ではなく
【ウイルス】と、ひとりひとりの心の中にある【恐怖】ですね。

https://www.mydoterra.com/salonanuenue/#/

関連記事

  1. 身体を冷やさず、代謝をアップ!!そして痩せるかも(^。^)

  2. ん10年ぶりの祇園祭

  3. セラピストの癒し

  4. 熱帯夜にお試しを

  5. レイキヒーリングがあって良かった事♪

  6. マッサージにはどんな効果があるの?その2

  7. 素敵なカフェとサロン

  8. グラウンディングが大切です

  9. ラッキーな海のセラピー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2024.07.17

    メンタルヘルスケア

  2. 2024.07.04

    冷やしあめ

  3. 2024.07.01

    7月営業日のお知らせ

  4. 2024.06.30

    水無月の日

  5. 2024.06.20

    スズメバチ避け

ブログ記事

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031